無料情報に手を出すな?



ヤフーオークションをご覧いただいた方ならすでに見た方もいるかもしれませんが、
「儲かる情報お売りします」的な商品が出品されてるのが目に付きます。

みなさんならどうでしょう?この情報を手に入たいとおもいますか?
でもちょっと待ってください。私はやめておいた方がいいと思います。
なぜならば無料でインターネット上で公開されている場合があるからです。
ためしにGOOGLE儲け、問屋、卸問屋等のキーワードで検索してみて下さい。
いくつかはオークションで売られている人が落札者向けに公開していると思われるHPが引っかかるはずです。
で、儲けの他になんで問屋というキーワードがあるかというと必ずといっていいほど、儲け情報の中に問屋の情報が
含まれる場合が殆どだからです。
さて私もGOOGLEにて検索した結果いくつかの儲け情報を入手しました。
で、その内容ってのがこれまた世間一般でいわれているようなものだったり違法?と思われるものだったりします。
以下私がみた情報の一部です。
(例) 
他のお店より安く買う方法 ものにもよるが大体が問屋情報だったりする。品揃えの良い所は大体が
個人取引不可また可能な所もあったりするが取り扱い商品がショボイ。
ショボくなくても高い場合が多い。
ここで商品を入手しても私は儲けられるとは思いませんでした。
他に閉店、開店セールで入手する等も(-_-;)そんなん誰でもするわ。
年間○00万円儲ける 売り上げ金額は色々です。私が見たのは出回っていないサプリメントを売るというもの。
超胡散臭いですし、そもそもそういった商品が存在するかも怪しい。
しかも情報提供者が落札者に「こちらの商品○万円の所、特別に卸価格9千円でご提供」とあります。
ちなみに商品名はクロス○ロ。GOOGLEでヒットするので商品自体はあるようですが
実際にこの情報提供者とクロス○ロの間で取引あるかどうか不明。
完全自動化で大もうけ 問屋、パチンコ、パチスロの攻略法、ダイエット、サイドビジネス、競馬他の情報等。
中にはDVDをコピー方法などもあり。本当に儲けがでるかどうかは不明。
またDVDのコピー品をヤフオクで売る人もいますが売った人の誰かが警察に
捕まった時点で芋づる式に捕まると某メルマガに書かれていたので止めといた方がいいでしょう。
ただでAV、映画を手に入れる Winny、WinMX等のファイル共有ソフトを使用するというのが多い。
本屋で立ち読みすれば無料です
はっきりいってお金を出すほどの価値はないといえるのではないかと思います。
物によっては情報自体古くて話にならないというものもあります。
インターネットで調べれば無料ですし、大体1000円〜2000円を出すくらいなら通信費いくらか払って自分で調べる方が
安上がりです。
某保険のCMではありませんがお金は大事に使いましょう。
またオークションで儲ける為のノウハウなどもHP上で公開されています。
いくつか私も拝見させていただいているHPがありますのでリンクページで公開していきたいと思います。




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO